スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第6回笛吹市いちのみや桃の里マラソン大会レポート その1 (346日目)

体重 73.8Kg (-41.7Kg)
体脂肪率 21.0%


先ほど初めてのマラソン大会から帰ってきました。
結果から言うと、無事完走できました(笑)
応援ありがとうございました!

マラソン超初心者のダイキチですが、なんとか無事大会を終えることができました。
普段の生活ではなかなか味わえない、最高の達成感に浸っています(笑)

大会のレポートですができる限り詳細に報告したいと思います。
というのもですね、事前にいろいろとネットや書籍で調べて、しっかり準備をしたつもりだったのですが、いざ参加してみるといろいろと細かな失敗もありまして(苦笑)

そこらへんのことをこのブログで紹介することによって、これから大会に参加される方々へ少しでも参考になればと思っています。

何度も大会に参加されている方には当たり前のことがたくさんあると思いますが、初マラソン大会のダイキチにとっては、どれもこれも初体験。
非常に興味深く楽しいことばかりでした(笑)

写真もたくさん撮ったので、それも使って分かりやすく、大会をレポートできたらなと思います。
かなりの長文になると思いますので、数回に分けて報告します。

それでは「第6回笛吹市いちのみや桃の里マラソン大会レポート その1」です。

-------------------------------------------------

いよいよ大会当日。
レースのスタートは10時15分。
スタートの3~4時間前には起床した方がよいと本にあったので、目覚ましをしっかり6時15分にセットして前夜は23時くらいに就寝。

ところが6時前には自然に目が覚めてしまいました(笑)
普段目覚ましより早く起きることなんて無いのですが…(苦笑)

いつものように体重測定をすると、昨日より1Kg以上の大幅増(汗)
前日はカロリー制限は解除して、しっかり水分と炭水化物を摂っていましたから、そのせいですね。
それにしても1Kg増とは…頑張って走って減らさないと(苦笑)

マスターズの生中継を観つつ、朝食作り。
ミケルソンすごすぎ(汗)
レースの3時間前までにしっかり炭水化物を摂ってエネルギー充填したほうがよいとのこと。
なんだか納豆が食べたかったので以前紹介した「焦がしネギ納豆丼」を食べました。
本当は麺類などのもっと消化の良い物がいいらしいです(笑)

食後、ようやく準備を始めました(笑)
用意した物は以下のとおり。

1.ウェア(上下、帽子、手袋)
2.タオル(小さめと大きめ1枚ずつ)
3.ポケットティッシュ(トイレは大事です)
4.健康保険証(何かあったときに)
5.サイフ(レース中は必要ないのですが、買い物をするなら必要)
6.携帯
7.携帯ホルダー(これはレース中に携帯を持ち歩かないのなら必要ありません)
8.飲み物(ヴァーム
9.着替え(靴下、下着、シャツなど)
10.ゼッケンホック
11.パンチ(ゼッケンに穴をあけるために用意)
12.腕時計
13.デジカメ(ブログのネタ集め用(笑))
14.カロリーカウンター(普通は必要ありません。ダイキチはダイエット中ですから(笑))

これがハーフやフルマラソンなら「補助食」「絆創膏」「ワセリン」「テーピング」等が必要になりますが、今回は10Kmコースなので用意するのは止めました。
心配だったら持って行くことをオススメします。

しっかりトイレを済ませたあとに、ウェアを装着。
ランニングタイツを履いて、インナーシャツとランニングシャツ着て、その上にジャージ上下という構成です。
現地でジャージを脱いで、パンツだけ履くことにしました。
これなら人前で着替えられますしね(笑)

今日はお世話になっている整体師の牛田さん、会社の同期のK君と参加です。
全員初めての大会で、同じ10Kmコースに参加のガチンコ勝負です(笑)

7時30分に河口湖を出発して会場近辺には8時20分くらいに到着。
この時間帯なら周辺に渋滞はありませんでしたね。
周辺はかなり道が細く入り組んでいるので、駐車場を事前にナビか地図で入念に調べておくことをオススメします。
会場の「笛吹市いちのみや桃の里スポーツ公園」から歩いて10分ほどにある「笛吹一宮西小学校」に車を駐車。
周辺には他にもいくつか駐車場が用意されていますが、会場から近い順に満車になっていくので、早めに到着した方がいいですね(笑)

20100411a.jpg

ちょうど校庭に桜が咲いていました。
桃より先の出迎えです(笑)

20100411e.jpg20100411f.jpg

門をでるとすぐに桃の木が。
綺麗ですよね。
レース中も花を愛でる余裕があればいいですけど(笑)
10分ほど歩いて会場の「笛吹市いちのみや桃の里スポーツ公園」に到着。

20100411g.jpg20100411h.jpg

うわぁ…(汗)
会場は参加者がすでにブルーシートやテントを張っていて、チーム名を書いたのぼりもチラホラ。
気合い入っていますよね!
すぐそばで畑の所有者の方たちが花見をしていました(笑)
うらやましいなぁ。
一般の参加者は畑に立ち入れませんのであしからず(苦笑)

すでにウォーミングアップを始めている人も多くて、会場の雰囲気に飲まれ始めました(苦笑)
同期K 「緊張しているでしょ?(笑)」
ダイキチ「俺、本番に弱いんだよ(泣)」
周りの全員が自分より足が速そうに見えます(笑)

20100411i.jpg20100411j.jpg

グラウンドに足を運ぶと「ゴール」の文字が。
なんだか気合いが入ってきました。
なんとかここまで、走りきりたいものですね。

20100411k.jpg20100411l.jpg

会場はゴールの他に運営本部のテントや、各種出店がでていました。
運動会と祭りを合わせたような雰囲気で、レースが終わったら見て回りたいですね。
…焼きそば旨そうだな(笑)

同期のK君が急にトイレをもよおして、体育館に駆け込みましたが、すで大行列(汗)
グラウンドにある公衆トイレも行列です。

20100411o.jpg

かなり限界ギリギリのK君。
「他にトイレがあったら教えて!(泣)」と携帯で連絡が。
声の感じからすると、結構やばそうです(汗)
体育館の裏にもトイレがあったのですが、そこも行列。
これはまずいなと、思っていたら牛田さんが仮設トイレを発見。

20100411p.jpg

これでもか!というくらいトイレが並んでいます(笑)
最初からここに気がついていれば(苦笑)
K君は無事目的を達成できました、あしからず。

会場のグラウンドに隣接している「一宮中学校」の校庭が、駐車場兼仮設トイレになっていました。
ここに駐車した人にはわかるのでしょうが、他の駐車場に駐めた人にはちょっとわかりにくいですね(汗)
みなさんも気をつけてください。
会場についたらすぐにトイレの場所を確認したほうがよさそうです(笑)

荷物を預けるところはないようなので、貴重品は車内に残してきました。
車上荒らしにあわないことを祈ります(苦笑)

グラウンドの隅に荷物を置くスペースを確保。
敷物をもって来た方が良かったですね(汗)

すでにゼッケンの交付が始まっていたので、事前に自宅に送られてきた「参加通知書」を手に交付場所へ。
このハガキと交換でゼッケンと参加賞を受け取ります。

20100411q.jpg

受付は地元の中学生。
ボランティアでしょうか!偉いですね!

20100411r.jpg20100411s.jpg

ゼッケンを見ているとテンションが上がってきます(笑)
タイムを記録する、ランナーズチップはゼッケンの裏に貼られていました。
チップは別に受け取って、シューズにでも取り付けるものと思っていました(笑)
確かにこの方が合理的ですよね。
ゴール後にこのチップを剥がして提出します。

あと安全ピンも付属していましたし、ゼッケンの四隅にはパンチ穴も開けてありました。
せっかくパンチもってきたのに(苦笑)

20100411n.jpg20100411t.jpg

ゼッケンの他に受け取ったのは、参加者名簿などが載った大会冊子と、ゴール後にもらえるお弁当と豚汁の交換券。
それにアクエリアス(笑)

20100411m.jpg

8時50分からは開会式でした。
それが終わったあとは、グラウンドの隅に作ったベースキャンプ(笑)に戻って、着替えとストレッチ。
時間はたっぷりあるので、入念にストレッチをしました。
ゼッケンを付けて、帽子をかぶり、シューズの紐を締め直して準備完了です。
…普通のランナーなら(笑)

ダイキチの場合ここからプラスアルファで装備があります。
まず左腕には携帯をホルダーを使って固定します。
auの「Run&Walk」を使ってGPSデータを録ります(笑)
さらに腰にはカロリーカウンター「Welsupport」を装備して、消費カロリーを正確に記録します。
そして右腕にはデジカメ。
レース中の風景や様子をばっちり記録です。

これで自称「デジタルランナー」の完成です!(笑)
…なにか間違っているような気がしますが、気にしないでください(泣)
あとは「ヴァーム」をスタート30分前に飲んで準備完了です。

20100411u.jpg20100411v.jpg

レース開始20分前にはスタート位置に着くようにアナウンスが。
少し早めに向かったのですが、すでにものすごい人でした(汗)
こんな状態でちゃんとスタートできるのか不安です(苦笑)

「START」の横断幕は遙か向こう。
どんなふうになるんだろう…などと思っているうちにいつの間にやらスタートしていました(笑)
スタート地点から歓声と太鼓の音が聞こえてきます。
「ああ、スタートしたんだ」と微妙に他人事のような変な気分でした(苦笑)

徐々に人混みが前へ進み出し、少しずつ人と人との間隔が開き始めて、ようやく軽く走られるように。

20100411x.jpg20100411w.jpg

歓声と太鼓の音に送られていよいよスタートです!


↓ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ人気ブログランキングへ
[ 2010/04/11 19:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

お疲れ様でした

なんだか臨場感溢れるレポーーとで
見ているだけのこちらも わくわくして来ました。

続きを楽しみにしています。

初マラソン 完走おめでとうございます。
完走できたら たいした物ですよ。
お疲れ様でした 参考になります。
[ 2010/04/11 20:21 ] [ 編集 ]

細かな失敗が気になりますねぇ。初めての大会は何を持っていけばいいのか、不安です。ぜひ参考にさせていただきます。その2を楽しみにしています。
[ 2010/04/12 12:01 ] [ 編集 ]

>KAZUさん
いらっしゃいませ!
そういって貰えると嬉しいです(笑)
そのうちハーフ、いつかはフルマラソンをレポートできたらいいですね(笑)

>Pスケさん
そうなんですよ。
何を持って行くのかというのは悩むんですよね。
事前にネットや本で調べましたが、行ってみたらいろいろと問題が。
参考になれば嬉しいです!

[ 2010/04/12 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iceroadtrucker.blog40.fc2.com/tb.php/350-9615b9f6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。