体重減と消費カロリー(194日目)

体重 85.3Kg (-30.2Kg)
体脂肪率 27.3%


当たり前のことですが、体重が減ってくると、同じ運動をしても消費されるカロリーが違ってきます。
自分の場合は半年で30Kg…つまり10Kg米袋3つ分軽くなったわけですから、かなり違ってくるはずです(笑)
ダイエットを開始した5月から10月末までの消費カロリーの変化を調べてみました。
使用しているのはニプロ製のカロリーカウンター「ウェルサポート」です。

20091110a2.jpg
(クリックすると拡大します)

上の表が月ごとの結果一覧です。
細かい数値ですので、データ別に見ていくことにします。

20091110b2.jpg
(クリックすると拡大します)

まずは運動カロリーです。
運動したことによって消費されたカロリーになります。
体重が減るにしたがって1日当たりの消費カロリーが低下しています。
5月に619.5Kcalだったのが10月は460Kcal。
しかしながら、運動量が減ったのかというとそうでもありません。

20091110d2.jpg
(クリックすると拡大します)

8月こそ梅雨や長雨のせいで、なかなかウォーキングに出かけることができなくて、日常生活を含む運動量(歩数)は少なめですが、それ以外の月は1日あたり9000歩前後で一定です。
内容的には、むしろ「平地」歩行の割合が減ってきて、「走行」が増加してきました。

できるだけ動くようにしていますが、それ以上に体重の減少によりカロリー消費の効率が落ちているようです。

これは基礎代謝でも言えることで、運動消費カロリーと基礎代謝を合計した1日あたりの総消費カロリーは5月が2976Kcal、10月で2697Kcalでした。
半年で279Kcalも総消費カロリーが減ったことになります。

20091110c2.jpg
(クリックすると拡大します)

これじゃ、体重が減るペースが徐々に低下してくるのは当たり前ですよね(笑)
逆に考えると、ダイエット前の115.5Kgという状態で、運動や体重維持のためにはメチャクチャなカロリーを摂らなくてはならなかったということです。
あれだけあれだけ食べまくっていた理由がわかりました(苦笑)

こうやって数字を並べてみると、間違ったことはやってないな…と自分を見つめ直すことができます。
なにより、体重の推移のグラフは励みになりますよね。

いつまでもデブと思うなよ」では摂取カロリーを詳細に「レコーディング」しているわけですが、ダイキチの場合は摂取カロリーはアバウトに1500Kcalを目安に食事を摂るだけで、特に記録は残していません。
運動消費カロリーは「ウェルサポート」に頼り切ってレコーディングしているワケです(笑)

ダイエットの大原則は「摂取カロリー<消費カロリー」ですから、「摂取」「消費」ともに見ていく必要があります。
ダイキチ的には「摂取」は緩く管理、「消費」は細かく管理(ただし機械任せ)が合っていたようです(笑)


↓ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ人気ブログランキングへ
[ 2009/11/10 23:02 ] ダイエット&健康 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iceroadtrucker.blog40.fc2.com/tb.php/198-3f141fc4