体脂肪計タニタの社員食堂 -500kcalのまんぷく定食- (400日目)

体重 69.7Kg (-45.8Kg)
体脂肪率 18.6%

なんとか60Kg台復帰です(笑)
まだまだ油断できませんが(汗)

ベストセラーになっている話題のレシピ集を買いました。



今年の1月に発売された「体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~」という本です。
AMAZONのランキングでもずっと1位で、気になっていたんですよね(笑)

ダイキチの勤めている会社の定食で平均800Kcal程度。
これをさらに300Kcal下げるとなると、ちょっと想像がつきません(汗)
本の表紙を見る限り、とても500Kcalに見えないんですよね。

というワケで買ってみました(笑)
この本に出てくる定食は基本的に、ご飯、汁物、主菜、副菜2つの構成です。

カロリーセーブの手段としては何か変わったことしているわけではありませんでした。
まずご飯の量をずいぶん減らしています。
通常のご飯一膳は140~150g(235~252Kcal)なのですが、これを100g(168Kcal)を一膳ということにしています。
ダイキチもこの手を使いました(笑)
とは言ってもどんぶりご飯を普通の一膳にしただけの話ですが(苦笑)

あとは肉は徹底的に脂身を取り除き、油の使用も最小限。
味付けは薄味が基本。
野菜を多く使ってカロリーを下げると同時に、咀嚼回数を増やして満腹感を得やすいようにしています。

ある意味、ダイエット食の王道ですよね(笑)
「○○だけ食べてダイエット!」なんてものよりも、ずいぶん健康にも良さそうです。
量的にも味付け的にも少し物足りなさを感じることがあるのかもしれませんが、そういうのはすぐ慣れちゃうんですよね(笑)

それにどれも美味しそうに見えるんですよね、この本の写真は(笑)
週末、早速このレシピに挑戦してみたいと思います。


↓ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ人気ブログランキングへ
[ 2010/06/04 19:37 ] ダイエット&健康 | TB(0) | CM(3)