ウォークマン「NWD-W253」耐久試験編(387日目)

体重 68.9Kg (-46.6Kg)
体脂肪率 18.8%


ジョギングの時、音楽を聴きながら走ることが多いのですが問題が少し(笑)
au携帯で「Run&Walk」を使ってジョギングのデータを記録しつつ、LISMOで再生した曲をBluetoothを使って、ワイヤレスでイヤホンに飛ばして音楽を聴いているのですが、これがかなり携帯のバッテリーを消耗するんですよ(汗)
何度か途中でバッテリーが切れて、音楽も聴けず、ジョギングのデータも残せなかったことがありました。

携帯1つでGPSと音楽再生、その上に無線で音を飛ばしているわけですから、かなり負荷がかかっているのはわかっているのですがね(汗)
かといって、これとは別にiPodのようなポータブル音楽プレーヤーを持って歩くと言うも抵抗があって(苦笑)
それにイヤホンのケーブルは走っているときにはかなり邪魔ですし。

そんな時、目にとまったのが、昨年発売されたソニーのウォークマン「NWD-W202」です。
これはヘッドホン一体型のウォークマンで、耳にかけるだけのフリースタイル。
音楽データは内部の2GBのメモリに記録され、重さも35gとかなり軽量です。

これなら携帯を「Run&Walk」に専念させて、音楽再生はこのウォークマンでというスタイルが可能で、バッテリーの問題も邪魔っ気なケーブルの問題も解決です。
早速買おうと思ったのですが、この「NWD-W202」、ネット上での評判が最悪でした…(汗)

アクティブシーンでの使用を前提としているくせに、防水ではなかったんですよ(笑)
当然、ジョギングなどの運動時の汗で本体がダメージを受けてしまい、故障が続発。
ネット上にユーザーの怒りの声が溢れていて、とても買う気にはなりませんでした(苦笑)

コンセプトは良いと思うのですがねぇ~惜しい(苦笑)
なんて思っていたら、「IPX5」という防水性能規格をひっさげたたニューモデルをソニーが出してきました。
それが本日発売の「NWD-W253」。

メモリ容量も4GBに増えて、他にもいくつかの改善が施されていますが、やはり1番の注目は防水機能でしょうね。
ただ「IPX5」というのはあくまで「水」を前提とした規格で、汗などは想定されていません。
それでも「防水の対象となる液体は真水、水道水、汗です」とソニーは強気にアピールしまくりです。
というワケで耐久試験を兼ねて、「NWD-W253」を装着してジョギングに行ってきました(爆笑)

201005022a.jpg201005022f.jpg

ええ、なんだかんだ言って欲しかったんです、コレ(笑)
発売日に買ってしまいました(苦笑)
今日はこの新ウォークマンの感想レビュー記事です。

今日の河口湖は予想最高気温は25℃。
天気も良くて、この中でジョギングをしたらたっぷり汗をかくこと間違いなし!(笑)
NWD-W253」の実力拝見です。

大橋を渡って河口湖を1周するルートを走ってみました。
ルートの詳細はこちらです。
距離は約14Kmで高低差は10m。
このコースをゆっくり走って100分ほどでゴールしました。

消費カロリーは700Kcal。
天気も良くて気持ちよかったですね(笑)
たっぷり汗もかきましたよ(笑)

201005022b.jpg201005022d.jpg

重さが43gということで旧タイプよりも若干重くなっていますが、全く気にはなりませんでした。
装着感も良好で、どこか痛くなったりすることはありませんでしたね。
上の写真にあるように、眼鏡をした状態で走ってみましたが、眼鏡のフレームとネックバンドが干渉して邪魔になることも無かったです。

走り始めてから終わるまで、ズレることも装着感に違和感を感じることもなく非常に良好でした。
操作もシンプルで、走りながらでも各種操作がスムーズにできます。

走っていて感心したのが「風切り音」がしないこと。
普通のイヤホンだと細長いケーブルがあるので、走っていて「ヒューー」と風切り音がして気になることがあるんですよね。
「NWD-W253」はネックバンドが太いので、風切り音がありません。
これはダイキチ的には思わぬメリットでした(笑)

走り終わって「NWD-W253」を見てみると、ちょうど耳の前あたりにくる本体の裏側や、ネックバンドに汗が付着していました。
汗が付着して汚れたときは速やかに水道水で洗い流してくれとマニュアルにあるので、早速水洗い(笑)
電気製品を水洗いするのって、微妙に心配ですが…(苦笑)

「NWD-W253」はUSB端子部とスピーカー部は非耐水エリアです。
USB端子部はパッキンがついたフタで保護されているので、水洗い前にしっかりフタが閉まっていることを確認ないといけません。
また、スピーカー部は水が入ると聞きにくくなることがあるのでマニュアルに書いてある方法で水洗い後に水抜きが必要です。

201005022e.jpg201005022g.jpg

恐る恐る水洗いをして、タオルで拭いて放置して感想させること数時間。
壊れることもなく、ちゃんと音楽を再生できました(笑)
しっかりマニュアル通りにしていれば、壊れることもなさそうですね。

ちなみにUSB端子のフタは消耗品扱いのようです。
時々点検して、パッキンがひび割れていたり変形していたら、フタだけ交換できるようになっているので、壊れる前に交換した方がよさそうですね。

やっぱり新しい道具を買うとやる気が出てきますね(笑)
明日もしっかり走りたいと思います!









↓ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ人気ブログランキングへ