ウォーキング教室その1(46日目)

体重 105.0Kg (-10.5Kg)
体脂肪率 46.2%


朝から整体師Uさん主催のウォーキング教室に参加しました。
以前教わったことの復習や新しいコツを教わってきました。

20090615a.jpg

河口湖畔にある公園の芝生の上で2時間。
ストレッチから始まっての講習でした。

<習ったことのメモ>

1.脚の裏のローリングを意識する。

前に出した脚は膝を伸ばした状態で、かかとから着地します。(正面から見て足の裏が見えるように)
重心をかかとから、親指の付け根に移動させるように意識します。
蹴り上げるときはつま先で蹴り上げます(後ろからみて足の裏が見えるように)

最初は歩幅は短い方が楽ですね。
慣れてきたら歩幅をのばしていくようにした方がよいそうです。
歩くピッチよりも一歩一歩の歩幅を長くすることを意識するのが大事です。

2.体のポジションを高く持つ

身体の「芯」を意識します。
自分ではわかりにくいので、電柱や街灯、建物の壁などの脇に立って、直立した姿勢の写真を、前と横から撮ってみる。
ほとんどの人は、自分の姿勢の悪さに驚くはず。

脚を肩幅程度に開き、両手を上にまっすぐ伸ばします。
脚で地面を押し、腕は空を押し上げるイメージで身体を伸ばします。
そのまま腕を下ろした状態をキープする。
特にお腹のあたりの状態を意識します。
お腹をへこました状態になっているはずなので、それを維持。
そうすると身体の中心に力が加わっているのがわかります。
その位置をできるだけ高い位置(ポジション)で維持できるようにする。

<以上>

上記2点を今日は教わってきました。
ウォーキングの基本なので大事です。

みっちり2時間教わって、歩いた距離は3.3Km、消費カロリー240Kcalでした。
そのまま、いつものウォーキングに行って、習ったことを気をつけながら歩きました。
なかなか習ったことを維持しながら、長時間歩くのは難しいです(笑)

途中、「あ!身体の芯がずれている!」と気がついて直すこと数十回…(汗)
少しずつ意識しないでも、維持できるようになりたいですね(笑)


↓ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ人気ブログランキングへ
[ 2009/06/15 22:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)